読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一輪車

今では一輪車に乗れるお子さんは多いと思いますが、今から約32年前、私が小学3年生の頃、家の近所で一輪車に乗っていたのは、私だけでした。

特にお金持ちではなく、普通の家でしたけど「人と違うことをしなさい」と育てられていたので、欲しがった私は買ってもらえたんだと思います。

1週間練習して乗れるようになりました。特に技みたいなものは、覚えませんでしたがバックで進むくらいは出来たと思います。

それから中学1年生になったころ、小学校の授業でやるということで乗らなくなった一輪車を寄付した記憶があります。

そんな流行の最先端だった私は、昨日トイザらスで一輪車に
乗ってみました。32年の時を越えて一輪車にまたがる私でしたが、怖くて乗れませんでした。ショックです。これが頭では出来ているのに体が追い付いていかないってやつなんですね。

っていうかいくら乗ってみてもいいって言っても、子供じゃないんだから乗るなっていうかんじなんですけどね。